So-net無料ブログ作成

僕はもうワイアットやビリーではないのだ。 [徒然に]

 
No.3825(So-net 01+02=1537+ Diary 2288) 2015年Blog 2014年Blog

また悪い夢を見て目が覚めた。
いや、夢ではない。またあの事故を思い出して目が覚めた。

ずいぶん昔の事故。
こう書くのも嫌なほど、最悪の事故。

それは工場で起こった。
ぎゃー!という悲鳴。

その悲鳴が幾たびも僕を悪夢へと追いやる。
あの声は一生僕について回るのだ。

いま体験型ベンチャーの研究所で働いてるのですが
日曜日に代官山で3周年のイベントをやるのです。
その前、数時間だけ車を探しているのです。
もし、いであさんのハコバンをお借りできないかと思って

ある日、知らない人からLINEがきた。

しばらくして、それが友人からのLINEだと分かって
僕は頭にきた。
(LINEが更新されてて誰だか分からなかったのだ)

僕にとって日曜日は大切な時間なのです。
君のわがままな生き方にその大事な時間を使うなどありえない。
何がベンチャーだ!

このあと、彼とは和解したが、僕はある事を思いだした。



映画「イージー・ライダー」だ。
僕が何十年前に映画館で見た時は、この結末に衝撃を受けた。

そして、僕はずっと自分がワイアットでありビリーだと思ってきた。

ところが、今回のLINEで、分かった。
僕はもうワイアットやビリーではないのだ。

僕は多くのものを背負い、そしてそのために生きてきた。
ワイアットやビリーを夢見てきたけど、結局は違うのだ。

その背負ったものをいつ下ろせるのか?
いや。死ぬ時がその時なのだと、今朝分かった。







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0