So-net無料ブログ作成

Mavic Pro 長者ヶ崎 = GS Pro で自動操縦 = [ドローン]

 
No.4360(So-net 2072+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



久々に電車で行きます!

なんと5時20分です。(笑)



ドローンパイロットはどこへ行く=長者ヶ崎= 2017-04-17

この時が8時前です。5時20分は相当早いです。(笑)

それだけ夏の海が混むかと思ってた出かけたのですが…



5時台の電車はさすがに空いてました。(笑)



8月6日(日) 7:24

長者ヶ崎トウチャコー

家を出たのが5時過ぎだったので、2時間以上かかりました。
車だとやはり半分の時間です。それでもやっぱり電車がいい!



家を出る時は霞むほど湿度が高く曇ってましたが
この時間になって晴れてきました。



長者ヶ崎より先の峯山というバス停で下りて少し戻ります。

見えるのはPLAGE SUD–プラージュ・スッド
ここも隠れ家的なイタリアンです。



葉山公園から秋谷まで:IDEA's Gallery 2015-11-25

ここを下りていきます。



さっそく、1回目のフライトです。



7:35

Mavic Pro は飛ばすまで時間がかかりません。



1回目のフライトでは、POI(ポイ=ポイント オブ インタレスト)も試しました。

ドローンは覚える事がたくさんあって、にも関わらず、
東京ではこんな遠くまで来て、それも週に1回しか練習できなくて。



2つ目のバッテリーに交換していよいよ自動操縦です。

画面はポイント数が5/31の位置で
飛行高度49.8m、飛行速度4.9m/秒



飛んでる最中はこうして画面を眺めるだけです。
というか、する事ないので心配で心配で(笑)

そうそ、



直前にAmazonしたホルダーが壊れて
写真の状態で自動操縦をしてました。

Mavic Pro 受信機用のホルダー Amazon



しかし、ここまで飛ぶとMavic Pro はまったく見えないのです。

心配で、心配で。(笑)
やっぱり双眼鏡が必要です。



やっと戻ってきました!

写真じゃ分かりませんが、Mavic Pro が写ってます!

戻ってきた~(笑)



自動操縦も慣れればなんって事ないと思うんだけど

昨日は「お帰り~!」と声を出しました。(笑)

ところが



この状態で何度もシャッターボタンを押したのですが

まったく写真が残っていません。
どうもGS Pro というアプリでは写真撮影まで自動みたいなのです。

写真撮影するには事前に登録のような事が必要みたいです。

それにしてもドローンは覚える事がたくさんあって、にも関わらず、
東京ではこんな遠くまで来て、それも週に1回しか練習できなくて。

でも、この大変さがいいのだと思います。
簡単にできちゃったら、すぐに飽きます。

山に登るがごとく、1つ1つ覚えてきます!(笑)



DJI GS Pro~ファントムシリーズ&Mavicで自動飛行の時代到来!?

DJI GS Proを App Storeで



さて、ここからMavic Pro の写真です。



これは逆光気味ですが、それでもなんとか撮せます。



これは4000x3000 を1200x675 にリサイズしてますが
岩の描写が4000x3000 でも、同じように潰れてます。

f/2.2 1/1475 ISO 100

シャッタースピードもそんな遅くないし、ISOも100です。



これも逆光ぎみ。

でも、こんなものかな?



もう一つ問題は画角です。
Mavic Pro は標準的な広角レンズです。

Mavic Pro
28mm (35mm 換算) f/2.2

Phantom 4
20mm ( 35 mm換算) f/2.8

おや!
レンズはMavic Pro の方が明るいんだ。



こんなものかな?



これは良く撮れてる。

やっぱり光が十分でないといい写真撮れないんだね。



高度をあげてみました。



やっぱり靄ってます。

空気の澄んだ冬の撮影が楽しみです。



この高さもいいです。



動画も撮影しましたが、明日お見せします。



Mavic Pro の写真は以上です。

やはり三宅島はMavic Pro だけ持って行くことにしました。



ここからはオリンパス TG-4

この日は一眼レフはお休みです。







長者ヶ崎に向かいます。



9:18

長者ヶ崎の駐車場です。



駐車場入るのに何台も待ってます。

この時間で出る車があるのかしら?



湘南にはいっぱい海岸があるけれど、長者ヶ崎はおすすめです!



葉山公園から連なる小さい浜です。



風景は最高で、小さい子供も安心して遊ばせることできます。



そして、目の前の岩がいい!



この岩がいい!
飛び込みは難しいかな?



この堤防で釣りも出来ます。



9:28

長者ヶ崎を後にします。

この続きは明日をお楽しみに~(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。