So-net無料ブログ作成

ゆったり日曜日 [生活]

  
平成23年6月20日(月)月歴5月19日 2010年日記
  
11061906.JPG
角田光代の「ツリーハウス」を読み始めました。
思っていたのですが、父は戦争中の話をほとんどしませんでした。

その事を同年代の住連木氏に話したところ、僕のオヤジもそうだと。
やはり戦争に行った話は、辛くて思い出したくないのでしょうか。

いま「おひさま」を見ると、なおさら当時の様子を聞きたくなります。
そこで母親にも当時の話を聞くと、母親はぼつぼつと話をします。

今回の震災で、そういう家族の絆を求めているような気がします。
そんな思いで「ツリーハウス」を読み始めました。

雨がちの日曜日は、ゆったりこんな感じがいいです。
もちろん昼まっから、ビールです。

僕はビール飲む時、いつもわさび漬けをつまみにします。
カロリーが少なくて良いのですが、辛さとシャリシャリ感がたまりません。
小さい包みは「昆布」。酢コンブではありません。(笑)

11061905.JPG
そして、本を読む時もiPadは欠かせません。
ツリーハウスでは、まず大連が出てきます。そこでGoogleマップ。
うーん。さすがに中国にはストリートビューがないのですね。

11061904.JPG
ところでFaceBookにはアップしたのですが、こんなラーメンを買ってきました。
熊出没注意ラーメン1袋¥168
北海道旭川の藤原製麺のラーメンです。
細麺で、腰があって、卵の香りもします。美味しいです!
昨日は醤油。あと塩と味噌があり、今度また報告します。(笑)

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

paula

おはようございます!
わさび漬けは昔嫌いでしたが、「美味しくないものを食べていたから」と気付いた時があり、それ以来好きになりました。

・・・私は父から父自身の戦争体験を聞いて育ちました。
予科練に行き、特攻隊で出撃直前に終戦になったと言っていました。
飛行中銃撃された銃弾が最後まで足に残っていました。
その時にお世話になった旅館の(当時は病院になっていたらしい)おかみさんに、特効が決まった時に写した写真を渡したそうです。
私が小学生だった頃、父はその旅館を探し出し尋ねました。
そのおかみさんは存命で、なんと父の写真をお仏壇に飾り、毎日お線香をあげてくださっていたそうです。
てっきり特効に行ったと思っていたそうです。
有り難いことだと父は言っていました。・・・

少し痛みが和らいできた感じがするので昨日は糀谷まで自転車で行ってみました。
これからデイサービスは自転車で行きます。
by paula (2011-06-20 08:21) 

いであ

わさび漬けは旅館に泊まりに行くと朝、必ず出ますから
食べれないと損しますよね。(笑)
食べれるようになってよかったです〜

お父様、予科練だったんだ?!
(聞いた事あるかも知れませんが(笑))
お父様のお話を僕も一緒にお聞きたかったですね。

痛みが治まってきて、良かったです。
でも当分くしゃみや、咳すると傷むですよね。(笑)

by いであ (2011-06-20 10:03) 

paula

有難うございます。
くしゃみは出ないように抑えますが咳は大変です。
なんて痛いのってくらい痛いです。

いでちゃんが話を聞いてくれたら、父はさぞ喜んで話したでしょうね。
by paula (2011-06-20 10:19) 

いであ

母親とは話しは出来ますが、
父親とは難しかったですね。
なんて事ないのでうが、面と向かうと話し出来ないものです。

ところが、他人の親となると別なんです。
5月にコナちゃんちに行った時は、お父さんとも話しました。
お母さんには僕は気に入られたようです。(笑)
paulaさんのお父さんなら、音楽の事や話す事が沢山あるので
盛り上がったでしょうね。(笑)

by いであ (2011-06-20 11:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0