So-net無料ブログ作成

ドローンが怖い = それでも行きたい理由 = [ドローン]

 
No.4849(So-net 2561+Diary 2288) 2018年Blog WebDiary Since 2002

自分で自分のことって良く分からないんだけど、それでも
なんとなく「自分の性格とか、やってる事って堅い」なと思う。

ギターをまた出す!=言葉にすることが目標に近づく1つの方法=

昨日のFBのコメントのコメントに


楽しいことか~??
じつはそんなに楽しんでないかも
例えばスキーはバッジ1級というの持ってたんだけど
練習してるときはそんな楽しくなかった。
ピアノも習ってたけど、練習は30分も続かない。
なんで続けたかというと、
ある目標まで頑張ろうと自分を激励してた。
ドローンも怖いのです。
一度山で紛失したこともあって、飛ばしてるときは怖い。
明日、行くの迷ってるのはそのせい。
飛ばしてるときに緊張で心臓がバクバクするの。
いま腎性貧血だからよけに心臓がバクバク言いそうで怖い。
ギターも続けなきゃ!って思ってるだけで、
そんな楽しい感じじゃない


人生を楽しんでるのか?
自分でも良く分からない

スキーにしても(もうやってないけど)
音楽にしても

楽しんでやってるよりも
もっと上手になりたいっていう向上心だけのような気がする。

いや、写真だけは違うかな
カメラ持って「もっと上手になりたい」と思っては撮してない。

P3220520.JPG

体調が良くなって、ついにドローンを出してみました。
室内で起動して、音を聞いてホバリングさせました。

それだけでも、どきどきする。
単なる小心者?(笑)

P3220522.JPG

そして、Phantom 4 も Mavic Pro も充電しました。

でも、怖いのです。



Mavic Pro 金時山 = 悲しい別れ =:IDEA's Gallery 2017-09-28

Mavic Pro を金時山に墜落させたのがトラウマなのか?
いや、そもそもドローンを飛ばすのは常に怖いのです。

僕だけなのかな?
他のドローンパイロットはそんな気持ちにならないのかな?

それでも飛ばすのは「楽しいから」もあるけど
それ以上に「もっと上手に飛ばしたい」からなのです。


2018-07-08 Loving Ocean 燈明堂

調べたらこれがドローン撮影の最後。
まだまだ下手だけど、それでも始めのころよりずっといい。

コントローラー・スティックのほんのわずかな操作なのです。
感覚的にはスティックを1mmの以下で微妙に動かす。

そして「旋回させながら右に移動」など
左右で違うスティック操作をするのです。

これを習得するのにどれだけの時間がかかったか?
でもまだまだ下手で、もっと上手になりたい。

それがドローンをたりたい理由です。
やってる最中は楽しくなんかない!(笑)

飛ばしてる終わったら緊張で心臓がバクバクなのです。
だからいま腎性貧血でよけいに心臓がバクバク言いそうで怖い

だったら行くな?!って(笑)

P3220524.JPG

まだ行くかどうか迷ってる。

おとなしく桜でも撮してるかな?(笑)








nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。