So-net無料ブログ作成

新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅 = 羽伏浦とキャンプ場 = [旅行・探訪]

 
No.4076(So-net 1788+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅 = 居酒屋探訪 = の続きです。



新島の2日目は10時45分発の船に乗って帰るだけです。



前の晩は居酒屋探訪して宿に帰ったのが8時半ころで
その後の記憶があまりない。(笑)

ただ寝て、朝は4時半に起きていつものようにウォーキング



空港のわきに新島警察署があります。

自動車の酔っぱらいの取り締まりとかあるのかな?(笑)



警察署の前にあるのは

健康センターってある。



保健所みたいなものかな?



おや?

ここは飛行場のわきです。



看板がなくて分からない。

今度行ったら地元の人に聞いてみよっ!



朝からピンぼけ(笑)



ここは中華店です。

さっきのログハウスにしても、なんか建物がアメリカンぽい

新島に行ったら行きたいグルメスポットまとめ12選



これは普通の家だと思う。

思ったんだけど、さっきのログハウスも空港関係者じゃないかな?



この家も空港関係者だね!

確信しました!(笑)



この日も風がめちゃ強いんです。



新島空港の玄関先
トウチャコーではありません。(笑)

昨日着いた時にはレンタカー屋さんが玄関先に来てて、
すぐに車に乗ったので、この玄関の写真を撮れなかったのです。



こんなモニュメントがあったんですね。

さすがサーフィンの島です。



まっすぐ行くと羽伏浦です。

大野屋さんからとにかくまっすぐ歩きます。



この若者たちも歩いて羽伏浦海岸を見学してたの?

それにしては早い!

まさか夜明かししたとか?(笑)



うん?



おー!

シークレット!

「海から見た、ニッポン」で出てくるサーフポイントだよ!

でも、看板出してたらシークレットじゃないよね。(笑)



羽伏浦海岸 トウチャコー!



雨は降ってないけど、むちゃくちゃ強風です!



浜に下りてきました。

ここまで大野屋から2.8km



それにしても雄大な景色です!



それにしても波風がはんぱない!

カメラに潮が飛んでくる!



遠くに白く見えるのは…



ごーごーと風が鳴ってます!



望遠レンズで展望台を捕らえてますが、1km先にあります。



固そうに見えても砂浜です。

歩きづらい。



砦みたい…



倒木といい、波打ち際の線からすると満潮時はここは海のなか?



人の歩みってすごいといつも思う。

ゆっくり歩いてても、いつか遠くまで来てる。



ここまで砂浜を1.2km 歩いてきました。



これで羽伏浦も見納めです。



天気はイマイチだったけど、十分楽しめました。



ばいばいまたね!羽伏浦!(笑)



さて、もう一つ行きたい場所があるのです。



6時26分

ここは羽伏浦公園です。



コーガ石のモニュメントはなかなか良いです。



公園の中央広場ですが、コンサートでも開くようになってるのかな?



ワイヤーがあるのでテントで覆って小さいコンサートくらい開けそうです。



道を挟んで向かいの公園へ行きます。



ここがチェックしておきたかった場所です。

キャンプ場・バーべキュー場|観光情報|東京都新島村



思った通り広いキャンプ場です。

もしかしたら、この目線で海が見えてるのかも?



利用料は無料で、トイレ、炊事場、かまど、水シャワーなど充実しています。

ただし予約は要りませんが、管理棟で申込しなくてはなりません。



この日も何張りものキャンパーがいました。



風が強いのと雨をさけるためみんな木陰に張ってます。



6時37分

大野屋さんには7時に食事するって約束しちゃった。

時間に戻れるかな~



新島ってどこも綺麗です。



あっ!素足では歩いてこなかった~

次回は…(笑)



ここを右に行くとショートカットのようです。



Gホテル!?



新島Gホテルです!(笑)



6時48分

おー!!



あの波でサーフィン出来るかな~??



気をつけて~(笑)



富士見峠遊歩道コース??



ここまで歩いてきて、この案内を見てやっと気づきました。



新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅 = 羽伏浦と淡井浦 =

昨日の朝一番に車で上った富士見峠への道だ!(笑)



6時57分

やっと見覚えのある道に出てきました。
ここを右に行くと十三社神社です。



この集落もいい

海は目の前だし、山があって静かだし

住んでもいい!

そう思ったよ。

あっ、それどこじゃない

早く宿に戻らなきゃ!(笑)



商工会館だって!

立派なコーガ石の建物だ。



海が見える~(笑)



やっとメインストリートに戻ってきました。



7時1分

あーぁ、遅刻だ(笑)



その前にエレガンスさんです。



写真じゃ聞こえないけど、竹の音がカラカラなってる~(笑)



7時3分

もうすぐ大野屋だ~(笑)



7時14分

大野屋さんで朝食です。

うん?ビール?(笑)



くさやじゃなく、ただの干物でした。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


大野屋さんの支払いは大瓶ビール2本プラスして
¥7560+¥1300=¥8860でした。

お世話になりました!(笑)



9時ちょうど

大野屋さんを出て、買い物しながら新島港に向かいます。

明日はいよいよ新島旅行記の最終回です!
それは明日のこころだ~(笑)








nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。