So-net無料ブログ作成

正月には百人一首をやろう [アプリ]

  
平成24年2月16日(木)月歴1月25日 2011年日記
  
平成24年壬辰(みずのえたつ) 睦月・正月25日
節気:立春 第三候:魚上氷(うおこおりをいずる)

まず、断らなくてはならない事があります。これは僕自身への覚え書きです。
今年の目標(Blog)1)茶道を体験すると書いたのですが、これを断念します。

茶道の入門書を買い、茶道のいろはを学び、近所の教室を探して調べました。
ここまでは良かったのですが、教室を調べると、どうも時間が合わないのです。

そもそも、茶道は本格的にやるには時間的に余裕がなく、体験だけでもしたい。
そう思っていたのですが、体験するにしても、簡単に終わらせる事が出来ない。

分かりきってはいましたが、まずは茶道とはどんなものかを勉強しただけでも
当初の目的が達成されたと思う事にして、今年はここまでとしたのです。
何年後かにリタイアして、時間的に余裕が出来たら再挑戦しようと思います。

その代わりと言ってはなんですが、百人一首を毎日詠む事を日課にします。
なんで、百人一首か?
「くらしのこよみ」で俳句を読み、「坂の上の雲」を見て俳句を始めたのですが
それでは短歌はどうなのだろ?と思った時に、百人一首を思い出したのです。

僕の子供の頃は、正月になるとそれは大勢の親戚縁者が集まってきました。
祖父の親戚、祖母の親戚。入れ替わり立ち替わり、30人以上いたでしょうか。

すると子供たちだけでも五六人になり、手の空いた叔母さんと百人一首を
やったのです。僕はその中で年少なので、坊主めくりしか出来ませんでしたが
有名な句は耳馴染んでいたのです。そこで、iPadのアプリを探してみました。

小倉百人一首(無料).jpg小倉百人一首(無料版)(iPhone用)
浜島書店 小倉百人一首(iPhone用)¥600

これはiPhone用なのでiPadで画面が悪いのですが
百人一首が何かを知るにはこの無料版で十分です。

有料版では、かるた取りの対戦が出来るようですが、
600円では少し高すぎます。僕は無料版を入れました。

IT百人一首.jpgIT百人一首(iPhone用)¥250
IT百人一首HD(iPad用)¥250

このアプリはiPad用もあり、かるた取りの競技ができ
250円なので、入れてみました。

毎日数句を詠み、もう一度勉強しようと思います。(笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0